データマッチング型

データマッチング型結婚相談所の特徴

結婚相談所は仲人型とデータマッチング型の2つのタイプに分けられます。どちらも、結婚相手を見つけるという目的は同じですが、サービスのタイプが全く異なります。ここでは、データマッチング型の特徴についてご紹介します。
まず、データマッチング型の結婚相談所は仲人型と比べると費用も安く設定されており、経済的負担が少ないのも特徴です。仲人型で必要となる成婚料も、データマッチングでは必要ありません。また、ネットを介しての活動が主になるため、比較的年齢の若い人が利用していることもあげられます。プロフィールを検索して気に入った人にアプローチすることができ、自分のペースで婚活が進められるのもデータマッチングの特徴です。

どんな人に向いているか

データマッチング型の結婚相談所が向いているのは、自主的に婚活ができる人です。仲人型のように自分にマッチした人を紹介してもらえるわけではないので、自ら動ける行動力を身につけていることが大事になります。お見合いの段取りなども、自分で行わねばなりません。メッセージにも素早く対応できるなど、メールのやり取りが得意であることも必要な要素です。
結婚相談所の利用を考えている人は、自分がどのようなサービスを受けたいかによって選ぶのが賢明でしょう。至れり尽くせりの手厚いケアを受けたいなら仲人型、スタッフのアドバイスは最低限に自分でパートナー選びをしたい人はデータマッチング型を選ぶと満足度の高い婚活ができるはずです。

結婚相談所を名古屋で始めることは多くの人に利用してもらえる可能性があります。名古屋の人は結婚を堅実な生活の手段としてとらえる方が多いのです。